競馬歴30年が語る競馬予想とサルでも分かる優しい解説

馬主経験もあります!!

菊花賞の最終予想2019

time 2019/10/19

菊花賞の最終予想2019

菊花賞2019

本日の富士ステークスでは、的中するも獲って損(トリガミ)…

通算成績は、3戦2勝 収支 +37,090円
(秋華賞、富士ステークス)

明日はシンプルな考えと直感予想を紹介します!

上位人気馬が重賞未勝利というのが、最後まで不安材料なのですが…
やはり重賞制覇は欲しいところです。

予想ポイントは
・内枠
・瞬発力勝負でも対等以上に出来る
・前走5着以内
・神戸新聞杯組が断然有利

出馬表と前日オッズ

【出馬表】
1ザダル       牡3 石橋脩
2ニシノデイジー   牡3 ルメール

3カリボール     牡3 藤井勘一郎
4ユニコーンライオン 牡3 岩田康誠

5ワールドプレミア  牡3 武豊
6ディバインフォース 牡3 横山典弘

7ヒシゲッコウ    牡3 スミヨン
8メロディーレーン  牝3 坂井瑠星

9ヴァンケドミンゴ  牡3 藤岡佑介
10カウディーリョ   牡3 デムーロ

11シフルマン     牡3 松山弘平
12レッドジェニアル  牡3 酒井学

13ヴェロックス    牡3 川田将雅
14サトノルークス   牡3 福永祐一
15ホウオウサーベル  牡3 蛯名正義

16ナイママ      牡3 柴田大知
17タガノディアマンテ 牡3 田辺裕信
18メイショウテンゲン 牡3 池添謙一

【前日21:07現在オッズ】
①13ヴェロックス    2.6
②5 ワールドプレミア  5.7
③2 ニシノデイジー   6.4
④7 ヒシゲッコウ    8.3
⑤15ホウオウサーベル 11.7
⑥1 ザダル      13.6

恐らく最終的な人気順も
同じになるでしょう・・・

予想の印(自信度90%)

本命◎ヴェロックス(前走神戸新聞杯2着)

皐月賞2着・ダービー3着と3冠レースでは上位にて着順。
その皐月賞馬、ダービー馬が双方不在の中、メンバーにも恵まれ実力上位。運も実力。

唯一の不安材料は、父ジャスタウェイの血統か?

最近は、スタミナ色が問われない傾向があり、最後の直線の瞬発力勝負が近年の決着シーン。

調教の動きが超絶抜群のタイムを弾き出しているので、いかにロスなく最後の直線勝負に持ち込むか?がポイント。

自信度がかなり高めなので、コメントが長いですね・・・

ですが、「競馬に絶対はない!」
これが私の今までの経験で何度も辛酸をなめてきたか・・・(泣)

対抗〇レッドジェニアル(前走神戸新聞杯4着)

春は京都新聞杯(この2着はダービー馬ロジャーバローズ)を制覇し、鞍上もトーホウジャッカルでコースレコードを叩き出した酒井騎手。
現在7番人気。
配当的にも波乱を演出を予感させそう。

単穴▲ヒシゲッコウ(前走阿寒湖特別1着)

前走ルメール騎乗で2600Mを圧勝。
一躍菊花賞の有力候補に名乗り出た馬。

名手スミヨンを迎え、勝負気配も見せています。

連下△

△ザダル      (前走セントライト記念3着)
△ニシノデイジー  (前走セントライト記念5着)
△サトノルークス  (前走セントライト記念2着)
△ホウオウサーベル (前走阿賀野川特別1着)

菊花賞の買い目


中央競馬ランキング

三連単・三連複ランキング
 

3連単フォーメーション◎→〇△→8メロディーライン除く総流し(90点)

馬単〇▲→◎〇▲△(12点)

合計10,200円

 

是非、ご期待下さい!

down

コメントする